デフレ化が止まらない

今現在の出演者のデフレ化が一向に終わりがありません。ですからまずはちゃんAV業界がどんなものかを考えて行動することがとても重要となってきているのです。

ちゃんと把握しよう

今は世の中が景気回復が言われておりますが、ほとんどの方はあまり実感していないといってもいいのではないでしょうか?

ほとんどの人は増税!増税!と叫ばれて生活がもっと苦しくなっている人が多いですね。税率が上がるとなると将来が不安になってしまって財布の紐が今まで以上に固くなっている人が多いのではないでしょうか?

ほとんどの人は今よりも苦しい生活を強いられてしまうのではないかと思いますす。やはりそれは夜の仕事に就いている人も同じく被害をこうむってしまっていることではないでしょうか?今までは夜の仕事といえばキャバクラが主流でした。

実際に専用の雑誌が誕生して綺麗に着飾って自分の腕一本で女性もトップセールスとなればかなりの高額を稼いでいました。しかし、今の時代はキャバクラもどんどん潰れて行ってしまいましたし、男性もなかなか通うほどの余裕がなくなってきました。

また、ここまでインターネットが進化して色々なエッチ動画を無料で見れるわけですからわざわざ高いお金を払ってまで風俗に行きたいとは思わないですよね。インターネットで検索をすればそれこそアイドル並みに可愛いくて綺麗な女性が出演をしているのです。

そうなれば風俗で働いている人は今はかなり暇にしている時間もあるようで働くことができなくて生活に困ってしまいまう人もいるのです。そうなってしまえばセクシータレント業界へと足を進める人が激増しております。今ではそこらへんの芸能人よりもかわいい素人の女の子がちょっとしたお金につられて素人動画に出演しておまんこをさらけ出してしまうことも少なくないようです。

さらにアイドル見たいな扱いを受けているセクシータレントさんも多いので出演している人の意識も低下しちゃっているようです。テレビなどにも出演をしたり、映画にも出たりしております。セクシータレントと呼ばれて脚光も浴びております。

しかし、その反面多くの人がエロビデオの業界に入ろうとしているので今では出演料のデフレが止まらないだけではなくてもはやただおっぱいを出しているだけでは全くもって人気も出ませんし、人気が出なければお金はもらえない状況にしまっています。

単体でも一本50万円いけばいいとさえ言われているぐらいに値下がりしているアダルトビデオの出演料はもはや全盛期の3分の1ぐらいにまで下がっているのです。しかもあくまでトップタレントでこの数字ですので普通の一般の人がh動画に出ると言ったらその10分の1まで下がると言われております。思っている以上に少ないのです。

そんなことをしてまでお金を稼がなくてはいけないのかどうかは分かりませんが、今は楽してお金を稼げるというものではなくなったのでちゃんとセックス動画に出演すると決める時には下調べや注意が必要です。昔見たいに恥ずかしそうにおっぱいを出しているだけではお金が稼げないのです。それこそトップ女優でさえ過激なレイプ動画などにも出演していたり同性愛者でもないのにレズ動画やゲイ動画などにも出演しております。なりふり構っていられなくなっているのです。

また今の時代はひとたび出てしまえばずっとインターネット上に残ってしまいます。消せない記憶となってしまうのでav動画に出演する際には後先考えずにただ目先のお金だけにとらわれないでしっかりと覚悟を決めて出演する必要です。

ページのトップへ戻る